研究・出版物

ブックレットの主人公たち「歓迎されない外国人」

海外から来日して、日本を住まいとしている外国籍の人たち、つまり〔移住者〕がこのブックレットの主人公である。私たちは毎日電車の中で、スーパーマーケットで、あるいは教会で彼ら・彼女らに出会っている。彼らはレストラン、居酒屋、建設現場で一所懸命に働いている。そして、時々何かの事件に巻き込まれて、彼らのことが新聞ニュースで取り上げられる。

どうぞ、このブックレットを手に取って読んでみてください。彼ら・彼女らに対して何らかの関心が生じるかもしれない。このブックレットは「弁解」のためではない。ただ、日本の現実を伝えたい。

そして「何ができるのか?」「どうすればいいのか?」という次のステップを考えるために役立つヒントになればと願っている。(2011年/98ページ/300/)

(イエズス会社会司牧センター移民デスク)

The Tokyo Migrants Desk has recently published a booklet in Japanese on the plight of migrant workers. People with foreign nationality coming to Japan namely, Migrant Workers, are heroes of the booklet. We meet them everyday on the train, in the supermarkets and in Church. They work hard in construction sites, in restaurants or in pubs. Sometimes they are caught up in incidents and the mass media reports them.

Reading “Foreigners Unwanted” could raise interest in the situation of Migrant Workers in Japan. This is not an “apology” of migrants but, rather, tries to communicate today’s realities in Japan.

Our desire is that this could help readers reflect on what can be done and the possibilities open to each one.

One feature of the booklet is comprehensive directory of institutions who specialize in migrant concerns.

2011/98 pages/¥300

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中